子育て

コンビニ(セブン)で買える!つわり時のおすすめ食べ物と乗り越えるコツ

子育て
スポンサーリンク

 

 

妊娠すると、多くの方が「つわり」を経験すると思います。
子を授かった喜びとは裏腹に本当に本当につらい期間でもあります。

つわりの程度や期間は個人差が大きく、主に妊娠初期から中期にかけて起こり、多くの場合12週頃には徐々に改善するといわれています。

ですが、

・本当にこの気持ち悪さは終わるのか
・毎日24時間吐き気との戦いで気が狂いそう
・食べ物の臭いを感じたり、想像するだけで吐く
・何が食べられるのか分からない
・生き地獄

↑そんなことを毎日思っていた私ですが、さくっと立ち寄れるコンビニ飯(セブンイレブン)に救われ、その中で食べられたものがいくつかありました。

今「つわり」で辛い思いをしている方の助けに少しでもなれたら、と「つわり」時に食べられたコンビニの食べ物について、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

つわり時のコンビニおすすめ食べ物

つわり中は、吐き気や食欲不振などの症状があり、何を食べたらいいか迷うことが多いでしょう。コンビニには、つわり時でも食べやすい商品がたくさんあります。

野菜スティック

セブンの「味噌マヨネーズで食べる野菜スティック」はさっぱりしていて食べられました。

後から知った産院からの情報なのですが、夕方・夜にかけて症状がひどい場合はβ‐アミラーゼを多く含む食品(大根・人参・キャベツ)を生で食べると良いと知って、まさにこの野菜スティックだ!と思いました。

この他にも、生野菜関連で言うとトマト・きゅうり・大根おろしはおすすめです。
コンビニには中々売ってないですが、かっぱ巻きも食べやすいと思います。

強炭酸水無糖レモン

created by Rinker
サンガリア
¥3,020 (2024/05/19 16:17:46時点 Amazon調べ-詳細)

唯一飲めたのが、無糖の炭酸水(レモン)で、飲むと吐き気が少しましになりました。
私の場合、水・麦茶・人工甘味料が入っているものやジュース類など他の飲み物は全滅でした。

炭酸水でも「無糖」というところがポイントで、口に残らなくて口まず対策にもなったし、スッキリゲップも出せて助かりました。

カットフルーツ皮むきりんご

セブンのカット皮むきリンゴは、いつ買っても甘みと酸味のバランスが良く、シャキシャキした食感も良くて食べることが出来ました。少し値段は気になるところではありましたが、皮をむく手間も無いし、食べたい時にすぐ食べられるのでオススメです。

冷凍大学芋

冷凍大学芋も何故か食べられました。自然解凍で半解凍ぐらいで食べるのがオススメです。
イモ類はお腹に溜まってくれるので、食べつわり対策にも良かったです。

漬物

きゅうりの浅漬けやたくあんもおすすめです。塩味が欲しい時に野菜のさっぱりシャキシャキな感じと冷たさが食べやすかったです。

たんぱく質の摂取で嘔吐を繰り返す場合は血中のアンモニアが高い可能性があるらしく、その場合マグネシウムや乳酸菌を含む食品(たくあん・キムチ・ヨーグルト・チーズなど)を摂ると良いらしいです。※産院情報

シゲキックス(レモン)

シゲキックスの強烈な酸っぱさがつわりに効きました。
常に鞄に入れておいて、出先や仕事中にパクっと食べられてスッキリしました。
梅味もおすすめです。

金のマルゲリータピザ

つわりのピークが少し過ぎてから、トマト系の食べ物が食べられました。
特にセブンの「金のマルゲリータ」が程よいトマトの酸味とチーズの旨味でパクパク食べられました。

パン類

特に「まるごとソーセージ」は良く食べました。
パンはご飯よりも食べやすく、またトーストせずにそのまま食べるのがオススメです。

私は食べつわりもあったので、夜中お腹が空いて気持ち悪い時のために、枕元に常備しておいて、少しづつ食べていました。

スポンサーリンク

つわり時コンビニ以外の食べ物

マクドナルドのポテト

妊婦界隈で良く出てくる「マクドナルドのポテト」何故かつわりがひどい時でも食べられました。
本当に不思議です。他のフライドポテトではなくて「マクドナルド」のポテトが良かった。

お腹にも溜まるし、塩気もつわりを落ち着かせてくれました。ですが油が多いので食べ過ぎには注意ですね。

バナナ

バナナはつわり期間中何本食べたか分からないくらい食べました。
つわりの緩和に効くといわれている、ビタミンB6を多く含んでいるらしく、信念のもと食べ続けました。冷蔵庫で冷やしてから食べるともっと食べやすいです。

牛乳が飲めそうなら、バナナジュースにして飲むのもオススメです。

何も食べられなくて困った時は、バナナだけでもチビチビ食べておくと、吐く時に胃に少しでも入ってると少し楽になります。

スポンサーリンク

先輩ママたちのつわり飯

酸っぱいもの

先輩ママたちからは、酸っぱいグミやカリカリ梅、フルーツゼリーなどが人気のようです。
酸味のあるものは、吐き気を和らげる効果があると言われています。また、グレープフルーツジュースも人気の一つのようです。

酸っぱいものは、吐き気を感じにくくなる効果があり、胃の動きを良くする働きもあります。
食欲がない時でも、少量ずつ食べられるのがメリットです。ただし、過剰に摂取すると胃に負担がかかる可能性があるので、適量を心がけましょう。

冷たいもの

コンビニのアイス、シャーベット、ゼリー飲料なども、先輩ママたちからおすすめされています。冷たいものは、つわり時の胃もたれを和らげてくれるようです。

アイスクリームやシャーベットなどの冷たい甘いものは、空腹感を紛らわせる効果があります。また、ゼリー飲料は水分補給にもなり、喉の渇きを癒してくれます。温かいものが受け付けられない時に、冷たいものを食べるのがおすすめです。

フライドポテトなど

コンビニのフライドポテトも、つわり時に食べやすいおすすめの一品です。塩味がきいていて、食べ応えがあります。

揚げ物は脂質が多いため、胃もたれに注意が必要ですが、つわり時は好き嫌いがはっきりしているため、食べられるものに偏りがちです。フライドポテトは、つわり時でも手軽に食べられる選択肢の一つと言えるでしょう。

つわり中注意が必要な食べもの

生もの

コンビニのおにぎりの具として、いくらや明太子などの生の食材が使われていることがあります。しかし、生の食材にはリステリア菌による食中毒のリスクがあるため、つわり中は避けたほうが無難です。

リステリア菌は、妊婦や胎児に危険な細菌です。食中毒を予防するためにも、生もののほか、賞味期限の切れた食品も避けましょう。加熱して十分に火を通した食べ物を選ぶようにしましょう。

匂いの強いもの

においの強い揚げ物やカップラーメン、お弁当などは、つわり時の吐き気を誘発する可能性があります。嗅覚が敏感になっている妊婦には、匂いの強い食べ物は避けたほうがよいでしょう。

においの強い食べ物を避けることで、吐き気を和らげることができます。特に、揚げ物やスパイシーなものは避けたほうが賢明です。自分に合った食べ物を見つけながら、つわりの症状を乗り切っていきましょう。

つわりで苦しんでいる妊婦さんへ

つわり中は、無理に食べる必要は無いですし、自分に合った食べ物を見つけられたら良いと思います。

コンビニには、つわり中でも食べやすい商品がたくさんあります。
つわりが辛くて中々買い物に行けない方でも、スーパーなどに比べて短時間でサッと買い物が出来るのもポイントです。

今回の内容を是非参考に少しずつ試しながら、体調に合わせて、無理なく食事をすることが大切です。

今はすごくつらいと思いますが、「つわり」はいつか終わると信じて乗り越えて欲しいです。
必ず乗り越えて、元気な赤ちゃんに会いましょう!!応援しています。

【おまけ】つわり中に藁にも縋る思いで買ったアイテム

ツボ押しが吐き気の緩和になると知って、ずっと押さえておくのも大変だな~と思った時に見つけたアイテムです。プラセボ効果(思い込み)もあってなのか気持ち的にも落ち着きました。

お守りのように身に付けていました。

タイトルとURLをコピーしました